業務分野

反トラスト法と競争法

裁判所と経済擁護行政委員会(CADE)での業務 合併、吸収合併、ジョイントベンチャーや業務提携から生じる企業集中行為のプレゼンテーション業務、カルテルなど競争問題での弁護と抗議の作成、反トラスト/コンプライアンス計画を作成し、制定。オペレーション構築でクライアントを補佐。裁判所において経済擁護行政委員会(CADE)の決定を問う。企業集中行為または、CADEや裁判所で調査中の行為の複雑なケースでは詳細な意見書を作成する。当事務所の強みは反トラスト法と競争法で深い知識と豊かな経験が求められるケースで発揮できる。 契約書の見直しと作成、競争法や規制の違反の場合の評価。 コンプライア...

より詳細な情報

コンプライアンス

国内外のコンプライアンスについての法律や規制、特に反トラスト法や反腐敗法の理解と対応のための法的なサポート。インテグリティ・プログラム策定のための法的アドバイス、研修提供と社内文書の適合化、コンプライアン・ルーチンに対する契約。

より詳細な情報

消費者問題 

認定修理工場、保証書、返品の方針、修理とコールセンターに必要な契約書の見直しと作成を含む、アフターサービスのオペレーション構築でのアドバイス。 民事裁判所での消費個別訴訟、集団訴訟での代理。また、市と州の消費者保護局(PROCON)により提起されたプロセスでの代理。 製品リコールに対する法的アドバイスと補助。

より詳細な情報

訴訟

民法、消費者法、商業法、企業法を含む、当事務所のすべての業務分野での州と連邦裁判所、控訴院、高等裁判所、最高裁での訴訟における代理。 当事務所のすべての業務分野、特に商業とビジネス分野での仲裁手続きでの代理。

より詳細な情報

契約書と合意書

商業上の交渉や新ビジネス構築でのクライアントへのアドバイス。商業契約(代理店、ディストリビューション、公権に関係した供給と契約)と国際的な交渉での規制上の不確定性、法的なリスク、コンプライアンス方針の評価。商業オペレーションに向けた書類とドラフトの作成。

より詳細な情報

ビジネスとM&A

会社定款、総会議事録、出資者会議議事録、委任状、また、有限責任会社や株式会社の設立に必要なその他すべての書類の見直しと作成。 営業ライセンス、営業許可、規則適合証明書、会社記入、ブラジル中央銀行での申請を含むブラジル管轄でのプロセスサービスおよび、企業管理サービスに向けた登録代理。 株主としてのM&Aとジョイントベンチャーの法的アドバイスおよび、各種書類や合意書と投資計画の作成。M&Aに向けたデューデリジェンス手続きの調整。

より詳細な情報

移住

技術ビザや労働ビザの申請手続きでの法的アドバイス。必要書類の分析。

より詳細な情報

不動産

農地や都市域の土地購入に関するより重要な点についての法的アドバイス。必要書類の分析と作成。不動産購入に関係する事項(CETESB[サンパウロ州環境公社]、INCRA[入植・農地改革院]など)での補佐。売買契約書の作成。

より詳細な情報

調停と仲裁

会社法、契約書、インフラに関係したケースでの重要な仲裁機関での業務。

より詳細な情報

知的財産

管轄機関でのブランド、パテントやその他の知的所有権または、工業所有権の保護についての規制に関するアドバイス。ライセンス取得、知的所有権の移転や譲渡に関する契約書の作成。 工業所有権に関する契約書登録のため国家知的財産院(INPI)での業務の経験。関係する税金の分析。

より詳細な情報

個人データ保護

総合個人データ保護法(LGDP)についての理解、また、法律による決定に対応するためのプロセスとコントロール構築のための法的アドバイス。ビジネスに対するソリューションを提供するよう求め、方針、文書、契約書、コミュニケーションを開発し、また、企業による、あるいは、個人やその他の法人とのインターフェイスにおける個人データの合法的な取り扱いのための法律と規則の順守、技術的措置や管理的措置の採用を推奨するための戦略的思考を伴った法的サービス。 私共は個人データ取り扱いでプライバシーと合法性の規定にうまく適合するよう、データのプライバシーについての総合的ビジョンを持っている。講演を行い、また、ヨーロ...

より詳細な情報

規則適合

ブラジル国家度量衡・規格・工業品質院(INMETRO)、国家電気通信庁 (ANATEL)、農業・畜産・供給省(MAPA)などにより規制された医療デバイスと美容デバイスを含む、国家衛生監督庁(ANVISA)により規制された製品の製造、輸入、保管、ディストリビューション、販売、廃棄あるいは処分に関係した規制案件に関するアドバイスと法的意見書の作成。 規制省庁と政府機関により提起された行政訴訟での代理。

より詳細な情報

労務問題

労務上のコンサルティング、訴訟と行政訴訟、労働組合との交渉での業務 当事務所のコンサルティング業務は多角的で動的に実施される。これが労務問題で幅広いビジョンを持つことを可能にし、リスクを解決する、あるいは、減らすことに適したソリューションをもたらす。当事務所の業務はリスクを軽減し、精確で効果的な予防措置でリスクを軽減すること、不確実性を減らすことを目的に、海外の労働法や駐在員、その報酬計画作成と実施でのアドバイス、ストックオプション計画、利益と成果参加計画、デューデリジェンスのフォローと実施、クライアントのところでの講演や研修実施を含み、労働法分野に関係した意見書の作成を包含する。...

より詳細な情報

税務問題

連邦、州と市の領域でのすべての税金に関するアドバイスと法的意見書の作成。 特別税制申請書と税務署に提出する前払い申請書の見直しと作成。 連邦、州と市の領域で違反調書作成から生じた行政訴訟での代理。 州裁判所、連邦裁判所、高等裁判所、最高裁での訴訟と税務執行での代理。

より詳細な情報
Todos os direitos reservados © 2021 TOISA - 日本語